初めて自分のお金で購入した自慢の愛車

私が初めて自分の車を購入したのは、就職して初めてのボーナスを頂いた時期でした。
ずっと姉の乗っていたお古の軽自動車に乗っていたのですが、友人たちが好きな車を購入しドライブを楽しんでいる中、私は自分の好きな車に乗れずに不満を抱いていました。
ずっと憧れていた外国車があったのですが、私のお給料で買えるような値段ではなかったので、仕方なく国産車の中から選ぶことにしました。
初めて自分で購入する車でしたので、妥協はせず、飽きずにずっと長く乗り続けると決めて、車の専門雑誌やインターネットの口コミ等を参考にして、約半年もかかってやっと購入したいと思える車に出会えました。
外観デザインが大人っぽい感じの車で、20歳の女性が乗るには少し不釣合いかなとも思いましたが、長く乗り続けることを考えたときに、やはりこれしかないと思ったのです。
ディーラーに行くと、同じ歳くらいの営業担当者の方が丁寧に説明してくれ、値引きも頑張ってくださり即決でした。
10年経った今でも、相棒と毎日のドライブを楽しんでいて、この車を買って本当に良かったと思っています。

ディーラーよりも買取専門店ってどう言うこと!?

お酒が大好きな私はめっきり車に乗る機会がなくなり、ただただ維持費を浪費しておりました。そんな時、妻に無駄遣いはお酒だけにしろと叱咤されついに売却を決意しました。と言っても車を売買するのはそんなに多くあることでもなく、どこでどうすれば良いか考えました。まず初めに思い浮かんだのはやはり購入したお店です。私はディーラーで新車を購入したので、その時の担当者がまだいるのもあり休日に車を持って行きました。要件を伝え査定をしてもらうことに。買い替えのための査定ではなく、売りたいと言うのが気に入らなかったのか、購入する時とは対応が雲泥の差で驚きました。
なんだかんだと説明されたものの、その対応に納得いかなかった私はディーラーを出て近くの買取専門店へ。そこで要件を伝えるとさっと査定していただけました。そして驚いたのが買取額で、値段がディーラーより高い!少しではありますが販売しているお店より高値がつくとは思いもよりませんでした。また、ディーラーの露骨な態度に怒りを覚えたのは言うまでもありません。

中古車購入、あやしい業者には気をつけて!

私は、10年落ちのフォルクスワーゲンパサートワゴンを中古で購入しました。その時の話です。
私は、わけ合って、ローンに通らないので、最近多い「自社ローン」のある近く業者を探しました。
Gooに載っていた会社なので、大丈夫だろうと思い、
まず、電話をかけました。
業者さんの対応も良く、自社ローンにも通ったので
直接会って、車の値段やオプションの要望等をお話しました。
輸入車にもとても詳しい様子で、色々と教えて下さったので
信用して契約しました。
「シルバーで後期型、新品ナビとETC、価格は60万まで」という
ようにお伝えし、探してもらうことにしました。
数日後、車があったとのことで、見に行きました。
外観はキレイで、内装は60万はちょっと高いかなという使用感
がありましたが、自社ローンですし、高くなっても仕方がないと思い、決定しました。
そして迎えた納車の日、車屋さんに行くと、
信じられない言葉が!!!
「ナビは中古のがあったので、それをつけときました。」と。
私、新品で要望してましたよね???って感じでした。
その事を言うと
「安くしときましたので。」と言われ、
安く上がったならそれでいいか、とそのまま車にのり
家に帰りました。
車屋から帰りにナビが作動しなかった。
ETCはどうみても新品でもない。
それに10m走っただけなのにキーキー変な音がする。
不信感を感じながらも
「自社ローンだから仕方がない。」と割り切って
帰りました。
次の休みにディーラーで検査を受けると
「タイヤが劣化し危険な状態なので、このまま帰ってもらうわけにはいきません。それに、キーキー音がするのはある部品に穴が空いていて、車検に通らない状態です。」と信じられないことを
聞きました。他にも電気系統の配線がぐじゃぐじゃになっていて
これを直さないとナビがつけられないとか・・・。
結局全ての修理代30万強になりました。
そこから国民生活センターに相談し、
業者にもその旨をお伝えして、60万円を45万円にしてもらいましたが、自社ローンには注意を払わないと怖いし、私も最初の下調べが甘かったなぁと後悔してます。
自社ローンをお考えの方は、ご注意してください。